1. 介護の求人・転職トップ > 
  2. 神奈川県の介護求人 > 
  3. 横浜市南区の介護求人 > 
  4. 医療法人社団 純正会 エクセルシオール横浜阪東橋の看護師求人 > エクセルシオール横浜阪東橋をwebで施設見学
職場の舞台裏、もっと知りたい…。実際の様子やスタッフを見たい…。そんなあなたに代わって、見学に行ってきました!写真と文章でお届けします。ゆっくりご覧ください。

医療法人社団 純正会

エクセルシオール横浜阪東橋

( 介護付有料老人ホーム )

編集部が取材しました

見学の下調べ

介護職にはさまざまな活躍の場がありますが、働きやすさを追求し、待遇も整った職場が理想ですよね。働く環境づくりに力を入れている介護付有料老人ホーム「エクセルシオール横浜阪東橋」では、管理者と現場職員の距離感の近さで現場主義を徹底し、職員の負担軽減に向けた取り組みや、やる気を引き出す教育サポートを整えているんだとか。さっそく見学に行って、その実態を確かめてきます!

形 態
介護付有料老人ホーム
所在地
神奈川県横浜市南区/阪東橋駅

百聞は一見にしかず見学開始!!

玄関
横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋駅」の1A出口を出て、歩くこと約5分。140近い店舗で賑わう「横浜橋商店街」のすぐそばに、「エクセルシオール横浜阪東橋」がありました。京急本線「黄金町駅」とJR「関内駅」からも徒歩圏内で、交通アクセス抜群です。玄関で迎えてくれたのは、施設長の相模さん。介護職としての現場経験が長く、ケアマネージャーの資格も取得しているんだとか!今日はよろしくお願いします。
玄関ホール
玄関を入ったホールには、職員の紹介ボードが掲示されています。「当施設では、質の高い個別ケアを目指して、法令基準を上回る2対1の手厚い人員配置を行い、看護師を24時間常駐させています。入居者様に安心・安全なサービスを提供できていることはもちろん、現場の職員が業務過多にならず、心にゆとりを持って働ける環境が整っているんですよ」と、相模さん。それは素晴らしい!
休憩室
1階フロアには、キッチン付きの広い休憩室が完備されていました。「1階の一部は職員専用フロアになっていて、更衣室や休憩室があります。休憩室は全スタッフの憩いの場で、ランチを一緒に食べるだけでなく、無料の給茶器を置いて、紅茶やコーヒーを飲みながらコミュニケーションを図れるよう配慮しています。効率的に仕事に取り組むためにも、休憩時間にしっかり休むことは大切なので、休憩室は現場と違う階に設置しているんです」と、相模さん。
入居フロア
つづいて、入居フロアにやってきました。「建物の2~6階が入居フロアとなっていて、定員70名の入居者様を5つのフロアに区分し、14名を1単位としたグループケアを取り入れています。介護職員を固定で配属しているので、顔なじみの職員によって連続性のある支援が実現しており、ご家族からも好評なんですよ」と、相模さん。ユニット型施設に近い環境なんですね。

裏付けられた”自信”を聞く職場自慢

入居フロア
「こちらは、無資格・未経験で入職した介護スタッフの伴さん。もうすぐ介護職員初任者研修に参加する予定です」と、紹介してくれました。研修に参加するにあたって、職場のサポートはあるんですか?「はい。受講料を全額負担してもらえ、合格するとお祝い金まで支給されます。経験を積んで、実務者研修や介護福祉士の資格取得に挑戦する際も、サポート体制が整っているんですよ」と、伴さん。
入居フロア
新人さんには、どんな現場教育を行っているのでしょう?「業務に自信が付くまでは日替わりの教育担当者を付け、1対1の丁寧な指導を行っています。人生の大先輩である入居者様に失礼のない態度で接することができるよう、先輩の関わり方を近くで見学しながら、少しずつ一人立ちを目指してもらっています」と、相模さん。
ナースステーション
4Fの入居フロアには、広いナースステーションが設置されています。「当施設では、医療ニーズの高い方も積極的に受け入れ、24時間体制の看護を実現しているので、看護師の人数が多いことが特徴です。インスリン投与や胃ろうをはじめ、透析、IVH、在宅酸素が必要な方への対応も行っています。近隣に医療機関が多いので、受診もしやすく、医療環境はとても恵まれていますよ」。

創意工夫を伺う独自の取り組み

浴室
浴室へ伺うと、これから入浴時間のようです。「入浴介助は、時間的に大きなウエートを占めます。入浴介助で職員が抜けてしまうと、残されたスタッフに負担がかかりがちなので、その負担を軽減するために、当施設では『入浴介助専門のサポートスタッフ』を採用し、入浴の時間帯だけ活躍してもらっているんですよ」。現場に寄り添った施策ですね!
食堂
最上階7階の食堂は、とっても広くて開放的な空間です。「このスペースを活用して、フロア合同のレクリエーションを行ったり、季節行事などを開催しています。当施設では、年間を通してさまざまなイベントを企画していて、ボランティアさんによる催しや、近隣の保育園の園児との交流なども盛んです」。地域に開かれた運営をされているんですね!

特徴は”名”を聞く名物・名所・名スタッフ

ルーフバルコニー
お次は、横浜の景色を一望できるルーフバルコニーへ。立地がすごく良いですよね~!「そうですね。最寄の「阪東橋駅」周辺は、スーパー、飲食店、商店街など、生活に便利な施設が揃っています。ワークライフバランスを大切にするため、『残業ゼロ』に取り組んでいるので、仕事帰りの楽しみがたくさん見つけられると思いますよ」と、相模さん。
ナースステーション
最後はスタッフの皆さんが見送ってくれました。一緒に働くメンバーには、どんなことを求めていますか?「思いやりがあって協力関係を大切にできる方なら、年齢・経験は問いません。母体のグループが手厚い研修体制を整えていますし、保育補助制度で子育て世代の活躍も応援しているので、どなたでも安心して応募して欲しいです」と、皆さん。今日はありがとうございました。

医療21のスタッフが聞く
「で、実際のところは?」
見学後記

帰り道
――おつかれさまでした。働きやすさを追求している施設、いかがでしたか?
施設長さんは介護職としての経験が豊富で、それを強みに入居者様と現場職員に寄り添った施設運営を目指していました。人員配置も基準を上回る手厚さで、看護師を24時間常駐させたり、入浴介助専門のスタッフを採用したり、いろいろ工夫されていましたよ。
――見学で印象に残ったことはありましたか?
多くの事業所を展開しているPMG(ポローニアメディカルグループ)に所属しているので、教育制度をはじめ、待遇・福利厚生・子育てサポートなどが整っています。都内にて、グループ主催の合同研修が定期的に開催されるそうで、積極的な参加を促しているそうです。
――では、ここはちょっと、というところは?
施設長さんとしては、さらに人員体制を手厚くし、質の高いケアを追求していきたいんだとか。リーダーや、指導者となる職員の育成を課題にしていて、中堅層の職員さんを特に歓迎しているそうです。
――最後に、ここだけの話をひとつお願いします。
近くの「横浜橋通商店街」は、昔ながらの人情味溢れる雰囲気で、お買い得な商品にたくさん出会えます!職員の皆さんも仕事帰りについ立ち寄ってしまうそうです。

こんな人にピッタリ!!

  • 管理職とも分け隔てなく接することができる風通しの良い職場で働きたい方
  • 通勤に便利で、アフター5の楽しみを持ちたい方